代表挨拶         homes-maruho

 近年、建築市場はユーザーのニーズが多様化し、急速に変化しています。少子高齢化、人口減少、環境エネルギー問題、耐震偽装問題、不確実情報の氾濫といった社会的背景に大きく左右され、変化しています。 現在は創・省エネルギー住宅や耐震・免震・制震住宅、健康住宅、長寿命住宅、環境共生住宅、ユニバーサルデザイン住宅など高付加価値な住宅や、これらを集約したスマートウェルネス住宅の市場浸透が進んでいます。
 
人々は常に快適性、機能性、安全性、デザイン性に富んだ安らぎの住まいを求めます。
 我々はこうした要望に応えるべく、生活空間をトータルコーディネイトし「エンドユーザーに豊かさを、ニュートラルユーザーに豊かさを、地域社会に豊かさを」を合言葉に、日々快適空間の提案活動をしています。 より豊かな住まいを追求し、住・生活空間の向上に役立つ「総合住生活提案企業」として挑戦し続けます。

株式会社ホームズマルホ 代表取締役社長 保谷 力廣